家づくりと旅行とともにwig life

ひたすらに比較検討

結婚リアリティ番組・マッチングの神様 にどハマり!

昔からドキュメンタリーやリアリティショー、オーディション番組が大好きです。

ショーとして見ているので多少の脚色ややらせ感も相応の効果があるならOK。

応援したりイラついたりつっこんだり大忙しです。

 

地上波だとこの辺りを満遍なく。

NHKの『ドキュメント72時間』『100カメ』『サラメシ』
テレ東の『家、ついて行ってイイですか』『Youは何しに日本へ』『iCON Z’』
フジTVの『ザ・ノンフィクション』

Hulu、AmazonプライムAmeba、Leminoだと
Nizi Project (NiziU)
THE FIRST (BE:FIRST)
who is princess(PRIKIL)
YOSHIKI SUPERSTAR PROJECT X (XY)
Produce 101 Japan (INI,ME:I)
ユニバースチケット(UNIS)

GIRLS PLANET
バチェラー
この辺りはほぼ完走してます。

ほんと暇ね〜って感じなんですけど。

飛ばし飛ばしや、ながら見も多いです。

そんな中、一番ハマったのがこれ!

【マッチングの神様】

オーストラリア発、プロがマッチングした初対面の男女が結婚する実験番組です。

個人的にはこのタイトルに惹かれず、こんなに面白いのに長らくスルーしていました。

本場の番組名は『Married at First Sight』略してMAFS
訳すと『一目惚れで結婚』ですよね。
結婚とか初対面とかそういったつかみのあるワードを入れて欲しかったなぁなんて。

 

この番組の面白さは恋愛要素だけでなく集団との関わり方、生い立ちや家族との関係性、人間としての成長など様々な側面を垣間見ることができること。

あとはナマの英語が聞けることもメリット。訳も自然でスッと入ってきます。

また夕食会でのゴージャスなドレスアップやメイク、タトゥー(ほぼ全員入れてる)、自己肯定感などのナショナリティーの違いも興味深いんです。

シーズンごとのボリュームが膨大なので見終わる頃には全員の友達になったかのような親近感すら芽生えます。

そして常に冷静、ド正論で参加者を導いてくれる人間関係の専門家、ジョン!

https://static.ffx.io/images/$zoom_0.241%2C$multiply_0.9788%2C$ratio_1.5%2C$width_756%2C$x_115%2C$y_81/t_crop_custom/q_86%2Cf_auto/5e48f8b4f97e5ec458d7c9f0b88cef422c4eb531

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by nine.com.au (@ninecomau)

www.instagram.com

ジョンのアドバイスは時に優しく時に厳しく筋が通っていて聞いていて気持ち良い。

視聴済みのシーズンの感想を別記事で綴ります。

amaotokiku.hatenablog.com